引越しやることチェックリスト 引越しが決まったらやること

引越しが決まってからすぐにやっておきたい事です。

  1. 引越業者選び
  2. 今住んでいる部屋の解約
  3. 駐車場の解約

引越しが決まったらやることは3つ

引越し料金の見積もりを取る 一括見積サイトで安い引越業者を探して荷作りを始める前に引越業者を決めておきましょう
今住んでいる部屋の解約(賃貸) 解約は1カ月前までに必ず済ませる
駐車場の解約(賃貸) 車を持っている方は忘れずに

引越業者選び

新居が決まりいざ引越しとなった時に、最初にやっておきたいことは引越業者選びです。

ではなぜ、引越業者選びをすぐにやっておきたいかというと、

  • 早めに予約しておかないと引越し希望日に引越しできない。(特に繁忙期)
  • 引越業者を決めるのに時間がかかる。

2018年の1月以降、引越業者のドライバー不足により、思い通りの日程で引越ができない人達が増えているようです。

特に引越業者の繁忙期に引越しを考えている方は、引越しが決まったらすぐに引越業者選びを始めましょう。

引越業者を選ぶには思った以上に時間がかかるものです。

引越業者を比較したり特典をくらべたり、見積りを取って料金を比べたりと考えなければいけない事があります。

「良い引越業者をどこで探せばいいの?」

こう思われる方は多いと思います。よい引越業者を探すには、無料で使えて安く引越しできる一括見積サイトが便利です。

サイト内で、料金・サービス・口コミの比較が載っているので、色々な角度から引越業者を検討できます。

驚くような特典や、高額のキャッシュバックキャンペーンをしている一括見積サイトもありますよ!

今住んでいる部屋の解約(賃貸住宅)

新居が決まったら、旧居の住まいの解約をしましょう。

賃貸物件の場合、契約書に「解約の時は、最低○ケ月前に申し込むこと。」と書いてあるので事前に確認しておきましょう。

引越し1カ月前に、借主に連絡すれば解約できるルールがあります。

今回は引越しが決まったらすぐに出来ることとして書いておきました。

車の駐車場の解約

部屋と同じ不動産屋で、駐車場を借りている方もいらっしゃるかもしれませんが、車の駐車場も忘れずに解約手続きを済ませておきましょう。

連絡が遅れると、引越しの翌月の駐車場代も払わなければいけなくなるので注意してください。

次へ進む→やることチェックリスト 2カ月前にやること