引越しやることチェックリスト 前日までにやること

引越し前日にやることです。

  1. 荷造り
  2. 冷蔵庫のコンセントを抜く
  3. 洗濯機の水抜き
  4. 旧居の掃除
  5. お金の用意
  6. パソコンのバックアップ
  7. 自転車の住所変更手続き
  8. ガスストーブの残りのガス処理
  9. ゴミの処分
  10. 大家さんやご近所さんへの挨拶

引越し前日までにやることは10コ

荷作り 引越し当日に必要な物以外すべて梱包する
冷蔵庫のコンセントを抜く 冷蔵庫に入っている物の処分をしておきましょう
洗濯機の水抜き 引越し途中に水が漏れないようにしておきましょう
旧居の掃除 きれいに掃除しておかないと追加で部屋のクリーニング代を取られることもあります
お金の用意 引越し当日に必要なお金を用意しておきましょう
パソコンのバックアップ パソコン内に重要なデータが入っている方は引越し前にしておきましょう
自転車の住所変更手続き 自転車を購入したお店で済ませておきましょう
ガスストーブの残りのガス処理 使い切ってしまうかガソリンスタンドで引き取ってもらいましょう
ゴミの処分   各最終収集日を考えてゴミ出しをしましょう
大家さんやご近所さんへの挨拶 前日までには済ませておきましょう

荷造り

引越し当日、新居まで使わない物は全てダンボールに梱包しましょう。

冷蔵庫のコンセントを抜く

引越し時の基本、引越し前日にコンセントを抜いて1度常温へ戻します。

この時までには冷蔵庫を空にしておきましょう。

洗濯機の水抜きをする

こちらも引越し時の基本、前日には洗濯機の使用をやめて軽く傾けるなどして、洗濯機内の水抜きをしましょう。

これをやっておかないと、洗濯機内に残っている水が引越し途中に出てきてしまい、部屋が水浸しになってしまうこともあるのです。

必ず水抜きしておきましょう。

旧居の清掃(賃貸物件)

賃貸物件の場合は、部屋をきれいにして引き渡さないと部屋のクリーニング代を請求される可能性があります。

借りている部屋なので原状返しが基本です。

お金の用意

引越し当日はバタバタして忙しいので、前日までには引越し費用を下ろしておきましょう。

引越業者への支払いは、引越し作業後の現金払いが基本です。

パソコン内のデータをバックアップ

パソコン内に重要なデータが入っていない方には必要ないかもしれませんが、写真や音楽、仕事用のデータなどをパソコンに入れている方は、必ずUSBメモリーや、ハードディスクにバックアップをとっておきましょう。

自転車の住所変更手続き

自転車の住所変更手続きは、自転車を買ったお店で行うのがおススメです。

最近は、盗難車を自分の自転車と偽って防犯登録の住所変更をしに来る悪い人がいるため、自転車屋さんが他社で買った物の住所変更を扱ってくれないケースがあるようです。

なので、できれば自転車を買ったお店で住所変更をしておくのが良いでしょう。

自転車を買ったお店が家から遠いのであれば近所の自転車屋さんへ手続きに行きましょう。

ガスストーブの灯油を処理する

ガスストーブ内に灯油が残っていると引越業者は運んでくれません。

灯油は危険物になるので、引越業者の運ぶことを拒否できる物の一つなのです。

ですので、ガスストーブ内に残っている灯油は全て使い切ってしまいましょう

あまりにも灯油の残量が多い時は、ガソリンスタンドへ廃棄しに行きましょう。

決して排水溝やトイレなどには流さないでください。

ゴミの処分

各最終収集日を考えてゴミ出しをしましょう。

大家さんやご近所さんへの挨拶

お世話になった方々へ、引越し前日までに挨拶を済ませておきましょう。

次へ進む→やることチェックリスト 引越し当日(旧居)