引越し価格ガイドの評判と口コミ

地域に特化した業者まで合わせると、200社以上の引越業者が一括見積もりに参加してる引越し価格ガイドです。

引越業社から信頼されなければ、200社もの企業とは提携できません。良い企業だという事が数字にはっきり現れています。

引越し価格ガイドは、引越し侍と同じAteamが運営している一括見積りサイトなので、サイトのクオリティーも高いです。

引越し価格ガイドは、優良大手から中小業者、地域に特化した業者を合わせて最大10社から見積もりする事ができます。

10社も同時比較できると、自分が引越しのどの部分に比重を置くべきか、気付きやすいのではないでしょうか。

口コミとランキングを使って多くの引越業者を比較したい方には、おススメの一括見積サイトです。

あなたの疑問・お悩み

この記事を見に来た方の疑問やお悩みは、

1 本当に引っ越し料金が50%も安くなるの?

2 引越し価格ガイドって信用できるの?

3 引越業者の登録数は?

 

こういう物ではないでしょうか。まずは、この疑問にお答えしましょう。

1 本当に引っ越し料金が50%も安くなるの?

引っ越しが安くなる条件として、以下の事が挙げられます。これらの条件がうまく重なると、引っ越しが50%安くなります。

引っ越し繁忙期を避ける

最も基本的な、引っ越し料金を下げる方法です。引越業者が忙しい時期を避けて引っ越しするだけで、引っ越し料金を安くすることが出来ます。

平日に引っ越しする

引っ越し料金は、曜日によって変わります。多くの方は、土日祝日に引っ越しをしますが、平日を使って引っ越しをすると、より安く引っ越し出来ます。

フリー便を利用する

フリー便とは、引っ越しする日にちだけを決めて、引越業者の都合の良い時間に引っ越しする事です。

一般的に、引っ越しする時間は、「午前便」「午後便」「フリー便」に分かれています。引っ越しする時間が遅くなればなるほど、引っ越し料金は安くなります。

引っ越し時間にこだわらない方は、より安く引っ越しする事が出来ます。

長距離引っ越しの方は混載便を使う

混載便とは、同じ地域へ引っ越しする人の荷物と一緒に、自分の荷物も一緒に輸送する(混載)事です。同じ地域へ引っ越しをする人が多いほど、より料金が安くなります。

しかし、同じ条件の人が集まらないと運行されないので、荷物の届く日を指定できない大きなデメリットがあります。

長距離引っ越しの方は帰り便を使う

帰り便とは、あなたの引っ越ししたい地域から荷物を運んで来たトラックが、帰りに運ぶ荷物がないので、その空いたトラックの帰り荷に引っ越しをすることです。

このトラックを上手く使えると、引っ越し料金をとても安くすることが出来ます。定期的にある便ではないので、日程や時間は選ぶことはできません。

2 引越し価格ガイドって信用できるの?

引越し価格ガイドは、引越し侍と同じAteamが運営している一括見積りサイトなので、サイトのクオリティーも高くて、信用もあります。

実績も、3973万件以上(2020年4月現在)あるので、一括見積サイトとしては、上位の実績があります。

3 引越業者の登録数は?

地域に特化した業者まで合わせると、200社以上の引越業者が登録しています。この辺りは、同じAteamを基礎に持つ引越し侍と同じくらいの登録数があります。

引越し価格ガイドの特徴

とにかく安さを重視するのか、値段が高くてもサービスの充実した大手を選びたいのか、幅広く選択肢を持てます。どんなにサービスや値段が良さそうだと思っても、実際に利用者された人たちの声を聞きたくなるのは当然です。

サイトにある感想や、口コミを含めた引越し業社ランキングコーナーは、大手から地元に特化した業者の口コミも細かく掲載しているので、引越業者を選ぶ際にとても参考になります。

引越し代金が50%もお得に

引っ越しのプラン選びは、選択の仕方で値段に大きな差が出てきます。

しかし、プラン1つとっても、初心者にはわからないことだらけです。

そんなとき引越し価格ガイドのサイトを熟読すると、どうすれば引越しが安くなるかの、たくさんの情報を得られるでしょう。

また一括見積もりすることで、自分で直接交渉するよりも、最大50%引越しの値段を抑えられるので非常にお得です。

メリット

・中小の引越業者からも見積りをとれる。

・引越し料金の相場がわかる。

・価格交渉を進めやすい。

・サービスの良い業者が見つかる。

・個別に問い合わせるよりも多数の見積もりを得られる。

 

デメリット

・訪問なしだと追加料金が発生しやすい。

・電話やメールによる連絡が多くなる。

・選択肢が多くなりすぎてしまう。

 

内容としては、大手引越業者のサービス内容の比較リストがあったり、見積り送信後、見積り依頼した引越業者の評価や口コミを見ることができます。

引越し価格ガイドの特典・キャンペーン

お得なクーポン付与、大手引越業者のサービス内容の比較リストがあります。

特典として、最大10万円のキャッシュバックキャンペーンなども行われているので、上手くいくと引っ越し費用が浮いてしまうかもしれません。

お得なクーポンがついているのも好感が持てます。付与オプションの区別もしやすいので、間違いなく入力できそうです。

引越し価格ガイドの口コミ・評判

おすすめ 😛 30代女性

家族5人の引越しだったので、本当に業者によって料金はまちまちです。

個人で電話したら30分も見積りに時間がかかり困ってしまいました。懲りたので初めて一括見積りサイトを利用することにしました。

引越し価格ガイドを選んだ決め手は、画面が分かりやすかったのと、キャッシュバックキャンペーンが魅力だったところです。

あんまり知らない業者を選ぶのも不安でしたので、最終的に夫の勧めもあって大手の引越業者にしました。

料金的には中小と比べて割高になったけど、経験豊富なスタッフが丁寧に引越してくれました。

しかも、一括見積り特典の電化製品が当選し、最初から最後までお世話になり感謝でいっぱいです。

 

おすすめ 😛20代女性

自分の引越しの条件を入力すると、一括で複数の引越業者に見積りを依頼できるのが良かったです。

大手から中小の引越業者まで比較出来て金額を抑えることが出来ました。

ただ、申し込み後から複数の引越業者から営業電話がかかってくることを予想していなかっただけに少し迷惑でした。

 

ふつう 😮 30代女性

最大10社比較できたので一番安い業者を選びました。結果的に全部合わせて3万円で引越しできて相当安かったと思います。

でも、10社から一斉に連絡がきたので整理しきれませんでした。

本当に1円でも安くしたい人は、パソコンなどで表に分かりやすくまとめた方がいいかもしれません。

私の場合、メールより電話で連絡を取ってくる業者が多かったです。

間違えて夜遅くに見積りしてしまい、ジャンジャン電話が鳴って大変でした。見積りはできたら昼間の方がいいですね。

 

ふつう 😮 20代男性

利用した時期が、引越し業界が忙しくない1月だったので、金額もそれほど高くありませんでした。

見積りをして貰う時の、引越業者からの連絡が沢山来たのにはうんざりしました。

しかし、引越し当日の作業員も暇な時期だからか、経験豊富そうなしっかりした人が来てくれたので、問題なく引越しすることが出来たので良かったです。

 

いまいち 😐 20代男性

引越しすることは決まっていても、まだ新しい住所がわからなかったので、入力ができずに困りました。

大体の住所だけでも見積りできれば言うことなしなのですが。

それに、個人情報をサイトで入力するのに抵抗もありました。

新住所が決まってから改めて挑戦してみます。

 

いまいち 😐 40代男性

多くの情報を得られるのはうれしいのですが、業者からのメールをすべて読むのは大変でした。

引越し価格ガイドが業者を紹介すると言うよりは、利用者に業者を仲介するのが役割のように思いました。

結局は、私と引越業者が直接交渉して金額を決めることになったので、あまりメリットを感じることはできませんでした。

もっとおススメの業者を絞り込むなどした方が、利用者にとってメリットがあるように思いました。

まとめ

スタンダードな一括見積サイトの形を持つ引越し価格ガイドですが、口コミが充実しているのが、大きな特徴です。

実際に、引越し価格ガイドを使われた方たちの声が聞けるので、引越業者を選ぶ時に参考にできる話が沢山見れます。

参考になる引っ越し件数も多くあるので、自分の引っ越し料金が安くなっているのかどうか、比較条件が多いのも良い所です。

安く、安心して引っ越しをしたいあなたには、引越し価格ガイドをおすすめします。